小さくて奥ゆかしい日本語ヘルパー
Mały, skromny japoński pomocnik

Szczegóły słowa フーロック手長猿 | フーロックてながざる

Informacje podstawowe

Kanji

なが ざる

Znaczenie znaków kanji

ręka, dłoń

Pokaż szczegóły znaku

długi, lider, szef, przywódca, starszy, wyższy rangą

Pokaż szczegóły znaku

małpa

Pokaż szczegóły znaku

Czytanie

フーロックてながざる

fuurokku tenagazaru


Znaczenie

gibon hulok


Informacje dodatkowe

ssak naczelny z rodziny gibonowatych


Części mowy

rzeczownik


Dodatkowe atrybuty

zwykle pisany przy użyciu kana

alternatywa

フーロックテナガザル, fuurokku tenagazaru

Formy gramatyczne

Forma formalna

Twierdzenie, czas teraźniejszy

フーロック手長猿です

フーロックてながざるです

fuurokku tenagazaru desu

Przeczenie, czas teraźniejszy

フーロック手長猿でわありません

フーロックてながざるでわありません

fuurokku tenagazaru dewa arimasen

フーロック手長猿じゃありません

フーロックてながざるじゃありません

fuurokku tenagazaru ja arimasen

Twierdzenie, czas przeszły

フーロック手長猿でした

フーロックてながざるでした

fuurokku tenagazaru deshita

Przeczenie, czas przeszły

フーロック手長猿でわありませんでした

フーロックてながざるでわありませんでした

fuurokku tenagazaru dewa arimasen deshita

フーロック手長猿じゃありませんでした

フーロックてながざるじゃありませんでした

fuurokku tenagazaru ja arimasen deshita


Forma nieformalna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

フーロック手長猿だ

フーロックてながざるだ

fuurokku tenagazaru da

Przeczenie, czas teraźniejszy

フーロック手長猿じゃない

フーロックてながざるじゃない

fuurokku tenagazaru ja nai

Twierdzenie, czas przeszły

フーロック手長猿だった

フーロックてながざるだった

fuurokku tenagazaru datta

Przeczenie, czas przeszły

フーロック手長猿じゃなかった

フーロックてながざるじゃなかった

fuurokku tenagazaru ja nakatta


Forma te

フーロック手長猿で

フーロックてながざるで

fuurokku tenagazaru de


Keigo

Forma modestywna (skromna)

フーロック手長猿でございます

フーロックてながざるでございます

fuurokku tenagazaru de gozaimasu

フーロック手長猿でござる

フーロックてながざるでござる

fuurokku tenagazaru de gozaru

Przykłady gramatyczne

Chcieć (I i II osoba)

フーロック手長猿がほしい

フーロックてながざるがほしい

fuurokku tenagazaru ga hoshii


Chcieć (III osoba)

フーロック手長猿をほしがっている

フーロックてながざるをほしがっている

fuurokku tenagazaru o hoshigatte iru


Dać (mnie)

[dający] [は/が] フーロック手長猿をくれる

[dający] [は/が] フーロックてながざるをくれる

[dający] [wa/ga] fuurokku tenagazaru o kureru


Dać (od siebie, ktoś komuś)

私 [は/が] [odbiorca] にフーロック手長猿をあげる

わたし [は/が] [odbiorca] にフーロックてながざるをあげる

watashi [wa/ga] [odbiorca] ni fuurokku tenagazaru o ageru


Decydować się na

フーロック手長猿にする

フーロックてながざるにする

fuurokku tenagazaru ni suru


Forma tte

Zastępuje そうです oraz と言っていました

フーロック手長猿だって

フーロックてながざるだって

fuurokku tenagazaru datte

フーロック手長猿だったって

フーロックてながざるだったって

fuurokku tenagazaru dattatte


Forma wyjaśniająca

フーロック手長猿なんです

フーロックてながざるなんです

fuurokku tenagazaru nan desu


Jeśli (tryb warunkowy), to ...

フーロック手長猿だったら、...

フーロックてながざるだったら、...

fuurokku tenagazaru dattara, ...

フーロック手長猿じゃなかったら、...

フーロックてながざるじゃなかったら、...

fuurokku tenagazaru ja nakattara, ...


Kiedy ..., to ...

フーロック手長猿の時、...

フーロックてながざるのとき、...

fuurokku tenagazaru no toki, ...

フーロック手長猿だった時、...

フーロックてながざるだったとき、...

fuurokku tenagazaru datta toki, ...


Kiedy A staje się, wtedy również B staje się

Mówi o rzeczach oczywistych, z której druga wynika z pierwszej

フーロック手長猿になると, ...

フーロックてながざるになると, ...

fuurokku tenagazaru ni naru to, ...


Lubić

フーロック手長猿が好き

フーロックてながざるがすき

fuurokku tenagazaru ga suki


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o innych)

フーロック手長猿だといいですね

フーロックてながざるだといいですね

fuurokku tenagazaru da to ii desu ne

フーロック手長猿じゃないといいですね

フーロックてながざるじゃないといいですね

fuurokku tenagazaru ja nai to ii desu ne


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o sobie)

フーロック手長猿だといいんですが

フーロックてながざるだといいんですが

fuurokku tenagazaru da to ii n desu ga

フーロック手長猿だといいんですけど

フーロックてながざるだといいんですけど

fuurokku tenagazaru da to ii n desu kedo

フーロック手長猿じゃないといいんですが

フーロックてながざるじゃないといいんですが

fuurokku tenagazaru ja nai to ii n desu ga

フーロック手長猿じゃないといいんですけど

フーロックてながざるじゃないといいんですけど

fuurokku tenagazaru ja nai to ii n desu kedo


Mimo że jest ..., to ...

フーロック手長猿なのに, ...

フーロックてながざるなのに, ...

fuurokku tenagazaru na noni, ...

フーロック手長猿だったのに, ...

フーロックてながざるだったのに, ...

fuurokku tenagazaru datta noni, ...


Nawet, jeśli

フーロック手長猿でも

フーロックてながざるでも

fuurokku tenagazaru de mo

フーロック手長猿じゃなくても

フーロックてながざるじゃなくても

fuurokku tenagazaru ja nakute mo


Nazywanie przedmiotu

[nazwa] というフーロック手長猿

[nazwa] というフーロックてながざる

[nazwa] to iu fuurokku tenagazaru


Nie lubić

フーロック手長猿がきらい

フーロックてながざるがきらい

fuurokku tenagazaru ga kirai


Otrzymać

[odbiorca] [は/が] [dający] [に/から] フーロック手長猿を貰う

[odbiorca] [は/が] [dający] [に/から] フーロックてながざるをもらう

[odbiorca] [wa/ga] [dający] [ni/kara] fuurokku tenagazaru o morau


Podobny do ..., jak ...

フーロック手長猿のような [inny rzeczownik]

フーロックてながざるのような [inny rzeczownik]

fuurokku tenagazaru no you na [inny rzeczownik]

フーロック手長猿のように [i-przymiotnik lub na-przymiotnik]

フーロックてながざるのように [i-przymiotnik lub na-przymiotnik]

fuurokku tenagazaru no you ni [i-przymiotnik lub na-przymiotnik]


Powinnien być / Miał być

フーロック手長猿のはずです

フーロックてながざるなのはずです

fuurokku tenagazaru no hazu desu

フーロック手長猿のはずでした

フーロックてながざるのはずでした

fuurokku tenagazaru no hazu deshita


Prawdopodobnie, ok. 30%

フーロック手長猿かもしれません

フーロックてながざるかもしれません

fuurokku tenagazaru kamoshi remasen


Prawdopodobnie, ok. 60%

フーロック手長猿でしょう

フーロックてながざるでしょう

fuurokku tenagazaru deshou


Pytania w zdaniach

フーロック手長猿 か (どうか) 知っています, 覚えていません, わかりません, etc

フーロックてながざる か (どうか) しっています, おぼえていません, わかりません, etc

fuurokku tenagazaru ka (douka) shitte imasu, oboete imasen, wakarimasen, etc


Słyszałem, że ...

フーロック手長猿だそうです

フーロックてながざるだそうです

fuurokku tenagazaru da sou desu

フーロック手長猿だったそうです

フーロックてながざるだったそうです

fuurokku tenagazaru datta sou desu


Stawać się

フーロック手長猿になる

フーロックてながざるになる

fuurokku tenagazaru ni naru


Wygląda, jak

Bardziej używane z analizy sytuacji

フーロック手長猿みたいです

フーロックてながざるみたいです

fuurokku tenagazaru mitai desu

Zachowuje się, jak na-przymiotnik

フーロック手長猿みたいな

フーロックてながざるみたいな

fuurokku tenagazaru mitai na

フーロック手長猿みたいに [przymiotnik, czasownik]

フーロックてながざるみたいに [przymiotnik, czasownik]

fuurokku tenagazaru mitai ni [przymiotnik, czasownik]