小さくて奥ゆかしい日本語ヘルパー
Mały, skromny japoński pomocnik

Szczegóły słowa もっての外 | もってのほか

Informacje podstawowe

Kanji

ほか

Znaczenie znaków kanji

zewnątrz, na zewnątrz

Pokaż szczegóły znaku

Czytanie

もってのほか

motte no hoka


Znaczenie

absurdalny

niedorzeczny

niemądry


Części mowy

Naciśnij na pozycję, aby zobaczyć odmianę i przykłady dla wybranej części mowy

na-przymiotnik

rzeczownik


Dodatkowe atrybuty

zwykle pisany przy użyciu kana

alternatywa

以ての外, もってのほか, motte no hoka

Formy gramatyczne (na-przymiotnik)

Forma formalna

Twierdzenie, czas teraźniejszy

もっての外です

もってのほかです

motte no hoka desu

Przeczenie, czas teraźniejszy

もっての外でわありません

もってのほかでわありません

motte no hoka dewa arimasen

もっての外じゃありません

もってのほかじゃありません

motte no hoka ja arimasen

もっての外じゃないです

もってのほかじゃないです

motte no hoka ja nai desu

Twierdzenie, czas przeszły

もっての外でした

もってのほかでした

motte no hoka deshita

Przeczenie, czas przeszły

もっての外でわありませんでした

もってのほかでわありませんでした

motte no hoka dewa arimasen deshita

もっての外じゃありませんでした

もってのほかじゃありませんでした

motte no hoka ja arimasen deshita

もっての外じゃなかったです

もってのほかじゃなかったです

motte no hoka ja nakatta desu


Forma nieformalna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

もっての外だ

もってのほかだ

motte no hoka da

Przeczenie, czas teraźniejszy

もっての外じゃない

もってのほかじゃない

motte no hoka ja nai

Twierdzenie, czas przeszły

もっての外だった

もってのほかだった

motte no hoka datta

Przeczenie, czas przeszły

もっての外じゃなかった

もってのほかじゃなかった

motte no hoka ja nakatta


Forma te

もっての外で

もってのほかで

motte no hoka de


Keigo

Forma modestywna (skromna)

もっての外でございます

もってのほかでございます

motte no hoka de gozaimasu

もっての外でござる

もってのほかでござる

motte no hoka de gozaru

Przykłady gramatyczne ({0})

Forma tte

Zastępuje そうです oraz と言っていました

もっての外だって

もってのほかだって

motte no hoka datte

もっての外だったって

もってのほかだったって

motte no hoka dattatte


Forma wyjaśniająca

もっての外なんです

もってのほかなんです

motte no hoka nan desu


Jeśli (tryb warunkowy), to ...

もっての外だったら、...

もってのほかだったら、...

motte no hoka dattara, ...

もっての外じゃなかったら、...

もってのほかじゃなかったら、...

motte no hoka ja nakattara, ...


Kiedy ..., to ...

もっての外な時、...

もってのほかなとき、...

motte no hoka na toki, ...

もっての外だった時、...

もってのほかだったとき、...

motte no hoka datta toki, ...


Kiedy A staje się, wtedy również B staje się

Mówi o rzeczach oczywistych, z której druga wynika z pierwszej

もっての外になると, ...

もってのほかになると, ...

motte no hoka ni naru to, ...


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o innych)

もっての外だといいですね

もってのほかだといいですね

motte no hoka da to ii desu ne

もっての外じゃないといいですね

もってのほかじゃないといいですね

motte no hoka ja nai to ii desu ne


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o sobie)

もっての外だといいんですが

もってのほかだといいんですが

motte no hoka da to ii n desu ga

もっての外だといいんですけど

もってのほかだといいんですけど

motte no hoka da to ii n desu kedo

もっての外じゃないといいんですが

もってのほかじゃないといいんですが

motte no hoka ja nai to ii n desu ga

もっての外じゃないといいんですけど

もってのほかじゃないといいんですけど

motte no hoka ja nai to ii n desu kedo


Mimo że jest ..., to ...

もっての外なのに, ...

もってのほかなのに, ...

motte no hoka na noni, ...

もっての外だったのに, ...

もってのほかだったのに, ...

motte no hoka datta noni, ...


Nawet, jeśli

もっての外でも

もってのほかでも

motte no hoka de mo

もっての外じゃなくても

もってのほかじゃなくても

motte no hoka ja nakute mo


Nie trzeba

もっての外じゃなくてもいいです

もってのほかじゃなくてもいいです

motte no hoka ja nakute mo ii desu


Podobny do ..., jak ...

[rzeczownik] のようにもっての外

[rzeczownik] のようにもってのほか

[rzeczownik] no you ni motte no hoka


Powinno być / Miało być

もっての外なはずです

もってのほかなはずです

motte no hoka na hazu desu

もっての外なはずでした

もってのほかなはずでした

motte no hoka na hazu deshita


Prawdopodobnie, ok. 30%

もっての外かもしれません

もってのほかかもしれません

motte no hoka kamoshi remasen


Prawdopodobnie, ok. 60%

もっての外でしょう

もってのほかでしょう

motte no hoka deshou


Pytania w zdaniach

もっての外 か (どうか) 知っています, 覚えていません, わかりません, etc

もってのほか か (どうか) しっています, おぼえていません, わかりません, etc

motte no hoka ka (douka) shitte imasu, oboete imasen, wakarimasen, etc


Słyszałem, że ...

もっての外だそうです

もってのほかだそうです

motte no hoka da sou desu

もっての外だったそうです

もってのほかだったそうです

motte no hoka datta sou desu


Sprawiać, że coś jest ...

もっての外にする

もってのほかにする

motte no hoka ni suru


Stawać się

もっての外になる

もってのほかになる

motte no hoka ni naru


Stopniowanie (III poziom, najbardziej)

最ももっての外

もっとももってのほか

mottomo motte no hoka

一番もっての外

いちばんもってのほか

ichiban motte no hoka


Stopniowanie (II poziom, bardziej)

もっともっての外

もっともってのほか

motto motte no hoka


Wygląda, jak

Bardziej używane z analizy sytuacji, do przymiotników częściej forma そうです

もっての外みたいです

もってのほかみたいです

motte no hoka mitai desu

Zachowuje się, jak na-przymiotnik

もっての外みたいな

もってのほかみたいな

motte no hoka mitai na


Wygląda na

Bardziej używane do odbieranych przez zmysły informacji, tylko do przymiotników

もっての外そうです

もってのほかそうです

motte no hoka sou desu

もっての外じゃなさそうです

もってのほかじゃなさそうです

motte no hoka ja na sasou desu


Zbyt wiele

もっての外すぎる

もってのほかすぎる

motte no hoka sugiru