小さくて奥ゆかしい日本語ヘルパー
Mały, skromny japoński pomocnik

Szczegóły słowa 歩いて行く | あるいていく

Informacje podstawowe

Kanji

ある

Znaczenie znaków kanji

chodzić, krok, wskaźnik, bu (jednostka miary, ok. 3,3 m2)

Pokaż szczegóły znaku

iść, linia (w tekście), robić, czynić, wykonywać

Pokaż szczegóły znaku

Czytanie

あるいていく

aruite iku


Znaczenie

iść na piechotę


Części mowy

u-czasownik

Formy gramatyczne

Forma formalna (długa)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行きます

あるいていきます

aruite ikimasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行きません

あるいていきません

aruite ikimasen

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行きました

あるいていきました

aruite ikimashita

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行きませんでした

あるいていきませんでした

aruite ikimasen deshita


Forma nieformalna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行く

あるいていく

aruite iku

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かない

あるいていかない

aruite ikanai

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行った

あるいていった

aruite itta

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かなかった

あるいていかなかった

aruite ikanakatta


Temat czasownika (ang: stem)

歩いて行き

あるいていき

aruite iki


Forma mashou

歩いて行きましょう

あるいていきましょう

aruite ikimashou


Forma te

歩いて行って

あるいていって

aruite itte


Forma potencjalna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行ける

あるいていける

aruite ikeru

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行けない

あるいていけない

aruite ikenai

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行けた

あるいていけた

aruite iketa

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行けなかった

あるいていけなかった

aruite ikenakatta


Forma potencjalna (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行けます

あるいていけます

aruite ikemasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行けません

あるいていけません

aruite ikemasen

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行けました

あるいていけました

aruite ikemashita

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行けませんでした

あるいていけませんでした

aruite ikemasen deshita


Forma potencjalna, forma te

歩いて行けて

あるいていけて

aruite ikete


Forma wolicjonalna

歩いて行こう

あるいていこう

aruite ikou


Forma bierna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行かれる

あるいていかれる

aruite ikareru

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かれない

あるいていかれない

aruite ikarenai

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行かれた

あるいていかれた

aruite ikareta

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かれなかった

あるいていかれなかった

aruite ikarenakatta


Forma bierna (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行かれます

あるいていかれます

aruite ikaremasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かれません

あるいていかれません

aruite ikaremasen

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行かれました

あるいていかれました

aruite ikaremashita

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かれませんでした

あるいていかれませんでした

aruite ikaremasen deshita


Forma bierna, forma te

歩いて行かれて

あるいていかれて

aruite ikarete


Forma sprawcza (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行かせる

あるいていかせる

aruite ikaseru

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かせない

あるいていかせない

aruite ikasenai

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行かせた

あるいていかせた

aruite ikaseta

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かせなかった

あるいていかせなかった

aruite ikasenakatta


Forma sprawcza (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行かせます

あるいていかせます

aruite ikasemasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かせません

あるいていかせません

aruite ikasemasen

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行かせました

あるいていかせました

aruite ikasemashita

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かせませんでした

あるいていかせませんでした

aruite ikasemasen deshita


Forma sprawcza, forma te

歩いて行かせて

あるいていかせて

aruite ikasete


Forma sprawczo-bierna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行かされる

あるいていかされる

aruite ikasareru

歩いて行かせられる

あるいていかせられる

aruite ikaserareru

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かされない

あるいていかされない

aruite ikasarenai

歩いて行かせられない

あるいていかせられない

aruite ikaserarenai

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行かされた

あるいていかされた

aruite ikasareta

歩いて行かせられた

あるいていかせられた

aruite ikaserareta

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かされなかった

あるいていかされなかった

aruite ikasarenakatta

歩いて行かせられなかった

あるいていかせられなかった

aruite ikaserarenakatta


Forma sprawczo-bierna (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

歩いて行かされます

あるいていかされます

aruite ikasaremasu

歩いて行かせられます

あるいていかせられます

aruite ikaseraremasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

歩いて行かされません

あるいていかされません

aruite ikasaremasen

歩いて行かせられません

あるいていかせられません

aruite ikaseraremasen

Twierdzenie, czas przeszły

歩いて行かされました

あるいていかされました

aruite ikasaremashita

歩いて行かせられました

あるいていかせられました

aruite ikaseraremashita

Przeczenie, czas przeszły

歩いて行かされませんでした

あるいていかされませんでした

aruite ikasaremasen deshita

歩いて行かせられませんでした

あるいていかせられませんでした

aruite ikaseraremasen deshita


Forma sprawczo-bierna, forma te

歩いて行かされて

あるいていかされて

aruite ikasarete

歩いて行かせられて

あるいていかせられて

aruite ikaserarete


Forma ba

Twierdzenie

歩いて行けば

あるいていけば

aruite ikeba

Przeczenie

歩いて行かなければ

あるいていかなければ

aruite ikanakereba


Keigo

Forma honoryfikatywna (wywyższająca)

歩いていらっしゃる

あるいていらっしゃる

aruite irassharu

歩いていらっしゃいます

あるいていらっしゃいます

aruite irasshaimasu

Forma modestywna (skromna)

歩いて参ります

あるいてまいります

aruite mairimasu

歩いて参る

あるいてまいる

aruite mairu

Przykłady gramatyczne

Być może

歩いて行くかもしれない

あるいていくかもしれない

aruite iku ka mo shirenai

歩いて行くかもしれません

あるいていくかもしれません

aruite iku ka mo shiremasen


Chcieć, aby ktoś czegoś nie zrobił

[osoba に] ... 歩いて行ってほしくないです

[osoba に] ... あるいていってほしくないです

[osoba ni] ... aruite itte hoshikunai desu

[osoba に] ... 歩いて行かないでほしいです

[osoba に] ... あるいていかないでほしいです

[osoba ni] ... aruite ikanai de hoshii desu


Chcieć (I i II osoba)

歩いて行きたいです

あるいていきたいです

aruite ikitai desu


Chcieć (III osoba)

歩いて行きたがっている

あるいていきたがっている

aruite ikitagatte iru


Chcieć czegoś od kogoś

[osoba に] ... 歩いて行ってほしいです

[osoba に] ... あるいていってほしいです

[osoba ni] ... aruite itte hoshii desu


Dać czynność (mnie)

[dający] [は/が] 歩いて行ってくれる

[dający] [は/が] あるいていってくれる

[dający] [wa/ga] aruite itte kureru


Dać czynność (od siebie, ktoś komuś)

私 [は/が] [odbiorca] に歩いて行ってあげる

わたし [は/が] [odbiorca] にあるいていってあげる

watashi [wa/ga] [odbiorca] ni aruite itte ageru


Decydować się na

歩いて行くことにする

あるいていくことにする

aruite iku koto ni suru

歩いて行かないことにする

あるいていかないことにする

aruite ikanai koto ni suru


Dobrze, że nie zrobiłem / Cieszę się, że nie zrobiłem

歩いて行かなくてよかった

あるいていかなくてよかった

aruite ikanakute yokatta


Dobrze, że zrobiłem / Cieszę się, że zrobiłem

歩いて行ってよかった

あるいていってよかった

aruite itte yokatta


Dobrze byłoby, gdybym nie zrobił

歩いて行かなければよかった

あるいていかなければよかった

aruite ikanakereba yokatta


Dobrze byłoby, gdybym zrobił

歩いて行けばよかった

あるいていけばよかった

aruite ikeba yokatta


Dopóki nie zrobię

Czasownik przed made określa coś pozytywnego

歩いて行くまで, ...

あるいていくまで, ...

aruite iku made, ...


Dziękuję, że nie zrobiłeś

歩いて行かなくださって、ありがとうございました

あるいていかなくださって、ありがとうございました

aruite ikana kudasatte, arigatou gozaimashita

歩いて行かなくてくれて、ありがとう

あるいていかなくてくれて、ありがとう

aruite ikanakute kurete, arigatou

歩いて行かなくて、ありがとう

あるいていかなくて、ありがとう

aruite ikanakute, arigatou


Dziękuję, że zrobiłeś

歩いて行ってくださって、ありがとうございました

あるいていってくださって、ありがとうございました

aruite itte kudasatte, arigatou gozaimashita

歩いて行ってくれて、ありがとう

あるいていってくれて、ありがとう

aruite itte kurete, arigatou

歩いて行って、ありがとう

あるいていって、ありがとう

aruite itte, arigatou


Forma tte

Zastępuje そうです oraz と言っていました

歩いて行くって

あるいていくって

aruite ikutte

歩いて行ったって

あるいていったって

aruite ittatte


Forma wyjaśniająca

歩いて行くんです

あるいていくんです

aruite ikun desu


Grzeczna prośba

Nie używane dla dobra mówiącego; Uwaga na dużą nieregularność, którego aplikacja może nie uwzględniać

歩いておいらっしゃりください

あるいておいらっしゃりください

aruite oirasshari kudasai


Idę, aby ...

[miejsce] [に/へ] 歩いて行きに行く

[miejsce] [に/へ] あるいていきにいく

[miejsce] [に/へ] aruite iki ni iku

[miejsce] [に/へ] 歩いて行きに来る

[miejsce] [に/へ] あるいていきにくる

[miejsce] [に/へ] aruite iki ni kuru

[miejsce] [に/へ] 歩いて行きに帰る

[miejsce] [に/へ] あるいていきにかえる

[miejsce] [に/へ] aruite iki ni kaeru


Jeszcze nie

まだ歩いて行っていません

まだあるいていっていません

mada aruite itte imasen


Jeśli ..., wtedy ...

歩いて行けば, ...

あるいていけば, ...

aruite ikeba, ...

歩いて行かなければ, ...

あるいていかなければ, ...

aruite ikanakereba, ...


Jeśli (tryb warunkowy), to ...

歩いて行ったら、...

あるいていったら、...

aruite ittara, ...

歩いて行かなかったら、...

あるいていかなかったら、...

aruite ikanakattara, ...


Kiedy ..., to ...

歩いて行く時、...

あるいていくとき、...

aruite iku toki, ...

歩いて行った時、...

あるいていったとき、...

aruite itta toki, ...


Kiedy A staje się, wtedy również B staje się

Mówi o rzeczach oczywistych, z której druga wynika z pierwszej

歩いて行くと, ...

あるいていくと, ...

aruite iku to, ...


Lubić

歩いて行くのが好き

あるいていくのがすき

aruite iku no ga suki


Łatwo coś zrobić

歩いて行きやすいです

あるいていきやすいです

aruite iki yasui desu

歩いて行きやすかったです

あるいていきやすかったです

aruite iki yasukatta desu


Mieć doświadczenie

歩いて行ったことがある

あるいていったことがある

aruite itta koto ga aru

歩いて行ったことがあるか

あるいていったことがあるか

aruite itta koto ga aru ka


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o innych)

歩いて行くといいですね

あるいていくといいですね

aruite iku to ii desu ne

歩いて行かないといいですね

あるいていかないといいですね

aruite ikanai to ii desu ne


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o sobie)

歩いて行くといいんですが

あるいていくといいんですが

aruite iku to ii n desu ga

歩いて行くといいんですけど

あるいていくといいんですけど

aruite iku to ii n desu kedo

歩いて行かないといいんですが

あるいていかないといいんですが

aruite ikanai to ii n desu ga

歩いて行かないといいんですけど

あるいていかないといいんですけど

aruite ikanai to ii n desu kedo


Mimo że ..., to ...

歩いて行くのに, ...

あるいていくのに, ...

aruite iku noni, ...

歩いて行ったのに, ...

あるいていったのに, ...

aruite itta noni, ...


Musieć 1

歩いて行かなくちゃいけません

あるいていかなくちゃいけません

aruite ikanakucha ikemasen


Musieć 2 / Trzeba

歩いて行かなければならない

あるいていかなければならない

aruite ikanakereba naranai

歩いて行かなければなりません

sければなりません

aruite ikanakereba narimasen

歩いて行かなくてはならない

あるいていかなくてはならない

aruite ikanakute wa naranai

歩いて行かなくてはなりません

あるいていかなくてはなりません

aruite ikanakute wa narimasen


Nawet, jeśli

歩いて行っても

あるいていっても

aruite itte mo

歩いて行かなくても

あるいていかなくても

aruite ikanakute mo


Nie jest konieczne (potrzebne)

歩いて行かなくてもかまわない

あるいていかなくてもかまわない

aruite ikanakute mo kamawanai

歩いて行かなくてもかまいません

あるいていかなくてもかまいません

aruite ikanakute mo kamaimasen


Nie lubić

歩いて行くのがきらい

あるいていくのがきらい

aruite iku no ga kirai


Nie robiąc, ...

歩いて行かないで、...

あるいていかないで、...

aruite ikanai de, ...


Nie trzeba tego robić

歩いて行かなくてもいいです

あるいていかなくてもいいです

aruite ikanakute mo ii desu


Otrzymać czynność

[odbiorca] [は/が] [dający] [に/から] 歩いて行って貰う

[odbiorca] [は/が] [dający] [に/から] あるいていってもらう

[odbiorca] [wa/ga] [dający] [ni/kara] aruite itte morau


Po czynności, robię ...

歩いて行ってから, ...

あるいていってから, ...

aruite itte kara, ...


Podczas

歩いて行っている間に, ...

あるいていっているあいだに, ...

aruite itte iru aida ni, ...

Czynność wykonywana przez dłuższy okres czasu

歩いて行っている間, ...

あるいていっているあいだ, ...

aruite itte iru aida, ...


Powinnien / Miał

歩いて行くはずです

あるいていくはずです

aruite iku hazu desu

歩いて行くはずでした

あるいていくはずでした

aruite iku hazu deshita


Pozwalać komuś na zrobienie czegoś

[osoba pozwalająca] は/が [osoba otrzymujące pozwolenie] に ... 歩いて行かせてあげる

[osoba pozwalająca] は/が [osoba otrzymujące pozwolenie] に ... あるいていかせてあげる

[osoba pozwalająca] wa/ga [osoba otrzymujące pozwolenie] ni ... aruite ikasete ageru

Do mnie

[osoba pozwalająca] は/が ... 歩いて行かせてくれる

[osoba pozwalająca] は/が ... あるいていかせてくれる

[osoba pozwalająca] wa/ga ... aruite ikasete kureru

Pozwól mi

私に ... 歩いて行かせてください

私に ... あるいていかせてください

watashi ni ... aruite ikasete kudasai


Pozwolenie 1

Dosłowne: nawet jeśli coś zrobisz, będzie dobrze

歩いて行ってもいいです

あるいていってもいいです

aruite itte mo ii desu

歩いて行ってもいいですか

あるいていってもいいですか

aruite itte mo ii desu ka


Pozwolenie 2

歩いて行ってもかまわない

あるいていってもかまわない

aruite itte mo kamawanai

歩いて行ってもかまいません

あるいていってもかまいません

aruite itte mo kamaimasen


Prawdopodobnie, ok. 30%

歩いて行くかもしれません

あるいていくかもしれません

aruite iku kamoshi remasen


Prawdopodobnie, ok. 60%

歩いて行くでしょう

あるいていくでしょう

aruite iku deshou


Proszę spróbuj

Uwaga: nie używane wobec osób o wyższym statusie

歩いて行ってごらんなさい

あるいていってごらんなさい

aruite itte goran nasai


Prośba

歩いて行ってください

あるいていってください

aruite itte kudasai


Prośby II (wybrane, od najbardziej grzecznej)

歩いて行っていただけませんか

あるいていっていただけませんか

aruite itte itadakemasen ka

歩いて行ってくれませんか

あるいていってくれませんか

aruite itte kuremasen ka

歩いて行ってくれない

あるいていってくれない

aruite itte kurenai


Próbować

歩いて行ってみる

あるいていってみる

aruite itte miru


Przed czynnością, robię ...

歩いて行く前に, ...

あるいていくまえに, ...

aruite iku mae ni, ...


Przepraszam, że nie zrobiłem

歩いて行かなくて、すみませんでした

あるいていかなくて、すみませんでした

aruite ikanakute, sumimasen deshita

歩いて行かなくて、すみません

あるいていかなくて、すみません

aruite ikanakute, sumimasen

歩いて行かなくて、ごめん

あるいていかなくて、ごめん

aruite ikanakute, gomen


Przepraszam, że zrobiłem

歩いて行って、すみませんでした

あるいていって、すみませんでした

aruite itte, sumimasen deshita

歩いて行って、すみません

あるいていって、すみません

aruite itte, sumimasen

歩いて行って、ごめん

あるいていって、ごめん

aruite itte, gomen


Przygotować się / Zrobić coś wcześniej / Zostawić coś (w danym stanie)

Aspekt preparatywny

歩いて行っておく

あるいていっておく

aruite itte oku


Pytania w zdaniach

[słówko pytające] ... 歩いて行く か 知っています, 覚えていません, わかりません, etc

[słówko pytające] ... あるいていく か しっています, おぼえていません, わかりません, etc

[słówko pytające] ... aruite iku ka shitte imasu, oboete imasen, wakarimasen, etc

歩いて行く か (どうか) 知っています, 覚えていません, わかりません, etc

あるいていく か (どうか) しっています, おぼえていません, わかりません, etc

aruite iku ka (douka) shitte imasu, oboete imasen, wakarimasen, etc


Rada

歩いて行ったほうがいいです

あるいていったほうがいいです

aruite itta hou ga ii desu

歩いて行かないほうがいいです

あるいていかないほうがいいです

aruite ikanai hou ga ii desu


Rada lub zalecenie

Uwaga: Nie używane w zaproszeniach

歩いて行ったらどうですか

あるいていったらどうですか

aruite ittara dou desu ka


Robić coś (dla kogoś)

歩いて行ってくださる

あるいていってくださる

aruite itte kudasaru


Rozkaz

歩いて行きなさい

あるいていきなさい

aruite ikinasai


Słyszałem, że ...

歩いて行くそうです

あるいていくそうです

aruite iku sou desu

歩いて行ったそうです

あるいていったそうです

aruite itta sou desu


Sposób robienia / Sposób użycia / Jak coś zrobić

Uwaga: (1) aplikacja nie uwzględnia zmiany partykuły に na の w złożonych czasownikach; (2) aplikacja nie uwzględnia zmiany partykuły に lub へ na への stojącej przed czasownikiem w czasownikach określających ruch.

歩いて行き方

あるいていきかた

aruite ikikata


Starać się regularnie wykonywać

歩いて行くことにしている

あるいていくことにしている

aruite iku koto ni shite iru

歩いて行かないことにしている

あるいていかないことにしている

aruite ikanai koto ni shite iru


Trudno coś zrobić

歩いて行きにくいです

あるいていきにくいです

aruite iki nikui desu

歩いて行きにくかったです

あるいていきにくかったです

aruite iki nikukatta desu


Trwanie czynności/stanu

歩いて行っている

あるいていっている

aruite itte iru


Wola (decyzja podjęta wcześniej)

歩いて行こうと思っている

あるいていこうとおもっている

aruite ikou to omotte iru


Wola (decyzja podjęta w momencie mówienia)

歩いて行こうと思う

あるいていこうとおもう

aruite ikou to omou


W trakcie czynności, robię ...

Musi być ten sam podmiot

歩いて行きながら, ...

あるいていきながら, ...

aruite iki nagara, ...


Wygląda, jak

Bardziej używane z analizy sytuacji

歩いて行くみたいです

あるいていくみたいです

aruite iku mitai desu

Zachowuje się, jak na-przymiotnik

歩いて行くみたいな

あるいていくみたいな

aruite iku mitai na

... みたいに歩いて行く

... みたいにあるいていく

... mitai ni aruite iku

歩いて行ったみたいです

あるいていったみたいです

aruite itta mitai desu

Zachowuje się, jak na-przymiotnik

歩いて行ったみたいな

あるいていったみたいな

aruite itta mitai na

... みたいに歩いて行った

... みたいにあるいていった

... mitai ni aruite itta


Zakaz 1

歩いて行ってはいけません

あるいていってはいけません

aruite itte wa ikemasen


Zakaz 2

歩いて行かないでください

あるいていかないでください

aruite ikanai de kudasai


Zamiar

歩いて行くつもりです

あるいていくつもりです

aruite iku tsumori desu

歩いて行かないつもりです

あるいていかないつもりです

aruite ikanai tsumori desu


Zbyt wiele

歩いて行きすぎる

あるいていきすぎる

aruite iki sugiru


Zmuszać kogoś do zrobienia czegoś / Sprawić, że ktoś coś zrobi

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... 歩いて行かせる

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... あるいていかせる

[osoba zmuszająca] wa/ga [osoba zmuszana] ni ... aruite ikaseru

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... 歩いて行かせました

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... あるいていかせました

[osoba zmuszająca] wa/ga [osoba zmuszana] ni ... aruite ikasemashita


Zrobić cos do końca / Niestety coś stało się

歩いて行ってしまう

あるいていってしまう

aruite itte shimau

歩いて行っちゃう

あるいていっちゃう

aruite icchau

歩いて行ってしまいました

あるいていってしまいました

aruite itte shimaimashita

歩いて行っちゃいました

あるいていっちゃいました

aruite icchaimashita