小さくて奥ゆかしい日本語ヘルパー
Mały, skromny japoński pomocnik

Szczegóły słowa 熱がある | ねつがある

Informacje podstawowe

Kanji

ねつ

Znaczenie znaków kanji

gorąco, ciepło, temperatura, gorączka, entuzjazm

Pokaż szczegóły znaku

Czytanie

ねつがある

netsu ga aru


Znaczenie

mieć gorączkę

gorączka


Części mowy

u-czasownik

Formy gramatyczne

Forma formalna (długa)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があります

ねつがあります

netsu ga arimasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱がありません

ねつがありません

netsu ga arimasen

Twierdzenie, czas przeszły

熱がありました

ねつがありました

netsu ga arimashita

Przeczenie, czas przeszły

熱がありませんでした

ねつがありませんでした

netsu ga arimasen deshita


Forma nieformalna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱がある

ねつがある

netsu ga aru

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱がない

ねつがない

netsu ga nai

Twierdzenie, czas przeszły

熱があった

ねつがあった

netsu ga atta

Przeczenie, czas przeszły

熱がなかった

ねつがなかった

netsu ga nakatta


Temat czasownika (ang: stem)

熱があり

ねつがあり

netsu ga ari


Forma mashou

熱がありましょう

ねつがありましょう

netsu ga arimashou


Forma te

熱があって

ねつがあって

netsu ga atte


Forma bierna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があられる

ねつがあられる

netsu ga arareru

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱があられない

ねつがあられない

netsu ga ararenai

Twierdzenie, czas przeszły

熱があられた

ねつがあられた

netsu ga arareta

Przeczenie, czas przeszły

熱があられなかった

ねつがあられなかった

netsu ga ararenakatta


Forma bierna (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があられます

ねつがあられます

netsu ga araremasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱があられません

ねつがあられません

netsu ga araremasen

Twierdzenie, czas przeszły

熱があられました

ねつがあられました

netsu ga araremashita

Przeczenie, czas przeszły

熱があられませんでした

ねつがあられませんでした

netsu ga araremasen deshita


Forma bierna, forma te

熱があられて

ねつがあられて

netsu ga ararete


Forma sprawcza (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があらせる

ねつがあらせる

netsu ga araseru

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱があらせない

ねつがあらせない

netsu ga arasenai

Twierdzenie, czas przeszły

熱があらせた

ねつがあらせた

netsu ga araseta

Przeczenie, czas przeszły

熱があらせなかった

ねつがあらせなかった

netsu ga arasenakatta


Forma sprawcza (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があらせます

ねつがあらせます

netsu ga arasemasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱があらせません

ねつがあらせません

netsu ga arasemasen

Twierdzenie, czas przeszły

熱があらせました

ねつがあらせました

netsu ga arasemashita

Przeczenie, czas przeszły

熱があらせませんでした

ねつがあらせませんでした

netsu ga arasemasen deshita


Forma sprawcza, forma te

熱があらせて

ねつがあらせて

netsu ga arasete


Forma sprawczo-bierna (prosta)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があらされる

ねつがあらされる

netsu ga arasareru

熱があらせられる

ねつがあらせられる

netsu ga araserareru

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱があらされない

ねつがあらされない

netsu ga arasarenai

熱があらせられない

ねつがあらせられない

netsu ga araserarenai

Twierdzenie, czas przeszły

熱があらされた

ねつがあらされた

netsu ga arasareta

熱があらせられた

ねつがあらせられた

netsu ga araserareta

Przeczenie, czas przeszły

熱があらされなかった

ねつがあらされなかった

netsu ga arasarenakatta

熱があらせられなかった

ねつがあらせられなかった

netsu ga araserarenakatta


Forma sprawczo-bierna (formalna)

Twierdzenie, czas teraźniejszy

熱があらされます

ねつがあらされます

netsu ga arasaremasu

熱があらせられます

ねつがあらせられます

netsu ga araseraremasu

Przeczenie, czas teraźniejszy

熱があらされません

ねつがあらされません

netsu ga arasaremasen

熱があらせられません

ねつがあらせられません

netsu ga araseraremasen

Twierdzenie, czas przeszły

熱があらされました

ねつがあらされました

netsu ga arasaremashita

熱があらせられました

ねつがあらせられました

netsu ga araseraremashita

Przeczenie, czas przeszły

熱があらされませんでした

ねつがあらされませんでした

netsu ga arasaremasen deshita

熱があらせられませんでした

ねつがあらせられませんでした

netsu ga araseraremasen deshita


Forma sprawczo-bierna, forma te

熱があらされて

ねつがあらされて

netsu ga arasarete

熱があらせられて

ねつがあらせられて

netsu ga araserarete


Forma ba

Twierdzenie

熱があれば

ねつがあれば

netsu ga areba

Przeczenie

熱がなければ

ねつがなければ

netsu ga nakereba


Keigo

Forma modestywna (skromna)

熱がございます

ねつがございます

netsu ga gozaimasu

熱が御座る

ねつがござる

netsu ga gozaru

Przykłady gramatyczne

Być może

熱があるかもしれない

ねつがあるかもしれない

netsu ga aru ka mo shirenai

熱があるかもしれません

ねつがあるかもしれません

netsu ga aru ka mo shiremasen


Chcieć, aby ktoś czegoś nie zrobił

[osoba に] ... 熱があってほしくないです

[osoba に] ... ねつがあってほしくないです

[osoba ni] ... netsu ga atte hoshikunai desu

[osoba に] ... 熱がないでほしいです

[osoba に] ... ねつがないでほしいです

[osoba ni] ... netsu ga nai de hoshii desu


Chcieć (I i II osoba)

熱がありたいです

ねつがありたいです

netsu ga aritai desu


Chcieć (III osoba)

熱がありたがっている

ねつがありたがっている

netsu ga aritagatte iru


Chcieć czegoś od kogoś

[osoba に] ... 熱があってほしいです

[osoba に] ... ねつがあってほしいです

[osoba ni] ... netsu ga atte hoshii desu


Dać czynność (mnie)

[dający] [は/が] 熱があってくれる

[dający] [は/が] ねつがあってくれる

[dający] [wa/ga] netsu ga atte kureru


Dać czynność (od siebie, ktoś komuś)

私 [は/が] [odbiorca] に熱があってあげる

わたし [は/が] [odbiorca] にねつがあってあげる

watashi [wa/ga] [odbiorca] ni netsu ga atte ageru


Decydować się na

熱があることにする

ねつがあることにする

netsu ga aru koto ni suru

熱がないことにする

ねつがないことにする

netsu ga nai koto ni suru


Dobrze, że nie zrobiłem / Cieszę się, że nie zrobiłem

熱がなくてよかった

ねつがなくてよかった

netsu ga nakute yokatta


Dobrze, że zrobiłem / Cieszę się, że zrobiłem

熱があってよかった

ねつがあってよかった

netsu ga atte yokatta


Dobrze byłoby, gdybym nie zrobił

熱がなければよかった

ねつがなければよかった

netsu ga nakereba yokatta


Dobrze byłoby, gdybym zrobił

熱があればよかった

ねつがあればよかった

netsu ga areba yokatta


Dopóki nie zrobię

Czasownik przed made określa coś pozytywnego

熱があるまで, ...

ねつがあるまで, ...

netsu ga aru made, ...


Dziękuję, że nie zrobiłeś

熱がなくださって、ありがとうございました

ねつがなくださって、ありがとうございました

netsu ga na kudasatte, arigatou gozaimashita

熱がなくてくれて、ありがとう

ねつがなくてくれて、ありがとう

netsu ga nakute kurete, arigatou

熱がなくて、ありがとう

ねつがなくて、ありがとう

netsu ga nakute, arigatou


Dziękuję, że zrobiłeś

熱があってくださって、ありがとうございました

ねつがあってくださって、ありがとうございました

netsu ga atte kudasatte, arigatou gozaimashita

熱があってくれて、ありがとう

ねつがあってくれて、ありがとう

netsu ga atte kurete, arigatou

熱があって、ありがとう

ねつがあって、ありがとう

netsu ga atte, arigatou


Forma tte

Zastępuje そうです oraz と言っていました

熱があるって

ねつがあるって

netsu ga arutte

熱があったって

ねつがあったって

netsu ga attatte


Forma wyjaśniająca

熱があるんです

ねつがあるんです

netsu ga arun desu


Grzeczna prośba

Nie używane dla dobra mówiącego; Uwaga na dużą nieregularność, którego aplikacja może nie uwzględniać

お熱がありください

おねつがありください

onetsu ga ari kudasai


Idę, aby ...

[miejsce] [に/へ] 熱がありに行く

[miejsce] [に/へ] ねつがありにいく

[miejsce] [に/へ] netsu ga ari ni iku

[miejsce] [に/へ] 熱がありに来る

[miejsce] [に/へ] ねつがありにくる

[miejsce] [に/へ] netsu ga ari ni kuru

[miejsce] [に/へ] 熱がありに帰る

[miejsce] [に/へ] ねつがありにかえる

[miejsce] [に/へ] netsu ga ari ni kaeru


Jeszcze nie

まだ熱があっていません

まだねつがあっていません

mada netsu ga atte imasen


Jeśli ..., wtedy ...

熱があれば, ...

ねつがあれば, ...

netsu ga areba, ...

熱がなければ, ...

ねつがなければ, ...

netsu ga nakereba, ...


Jeśli (tryb warunkowy), to ...

熱があったら、...

ねつがあったら、...

netsu ga attara, ...

熱がなかったら、...

ねつがなかったら、...

netsu ga nakattara, ...


Kiedy ..., to ...

熱がある時、...

ねつがあるとき、...

netsu ga aru toki, ...

熱があった時、...

ねつがあったとき、...

netsu ga atta toki, ...


Kiedy A staje się, wtedy również B staje się

Mówi o rzeczach oczywistych, z której druga wynika z pierwszej

熱があると, ...

ねつがあると, ...

netsu ga aru to, ...


Lubić

熱があるのが好き

ねつがあるのがすき

netsu ga aru no ga suki


Łatwo coś zrobić

熱がありやすいです

ねつがありやすいです

netsu ga ari yasui desu

熱がありやすかったです

ねつがありやすかったです

netsu ga ari yasukatta desu


Mieć doświadczenie

熱があったことがある

ねつがあったことがある

netsu ga atta koto ga aru

熱があったことがあるか

ねつがあったことがあるか

netsu ga atta koto ga aru ka


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o innych)

熱があるといいですね

ねつがあるといいですね

netsu ga aru to ii desu ne

熱がないといいですね

ねつがないといいですね

netsu ga nai to ii desu ne


Mieć nadzieję, że ... (mówienie o sobie)

熱があるといいんですが

ねつがあるといいんですが

netsu ga aru to ii n desu ga

熱があるといいんですけど

ねつがあるといいんですけど

netsu ga aru to ii n desu kedo

熱がないといいんですが

ねつがないといいんですが

netsu ga nai to ii n desu ga

熱がないといいんですけど

ねつがないといいんですけど

netsu ga nai to ii n desu kedo


Mimo że ..., to ...

熱があるのに, ...

ねつがあるのに, ...

netsu ga aru noni, ...

熱があったのに, ...

ねつがあったのに, ...

netsu ga atta noni, ...


Musieć 1

熱がなくちゃいけません

ねつがなくちゃいけません

netsu ga nakucha ikemasen


Musieć 2 / Trzeba

熱がなければならない

ねつがなければならない

netsu ga nakereba naranai

熱がなければなりません

sければなりません

netsu ga nakereba narimasen

熱がなくてはならない

ねつがなくてはならない

netsu ga nakute wa naranai

熱がなくてはなりません

ねつがなくてはなりません

netsu ga nakute wa narimasen


Nawet, jeśli

熱があっても

ねつがあっても

netsu ga atte mo

熱がなくても

ねつがなくても

netsu ga nakute mo


Nie jest konieczne (potrzebne)

熱がなくてもかまわない

ねつがなくてもかまわない

netsu ga nakute mo kamawanai

熱がなくてもかまいません

ねつがなくてもかまいません

netsu ga nakute mo kamaimasen


Nie lubić

熱があるのがきらい

ねつがあるのがきらい

netsu ga aru no ga kirai


Nie robiąc, ...

熱がないで、...

ねつがないで、...

netsu ga nai de, ...


Nie trzeba tego robić

熱がなくてもいいです

ねつがなくてもいいです

netsu ga nakute mo ii desu


Otrzymać czynność

[odbiorca] [は/が] [dający] [に/から] 熱があって貰う

[odbiorca] [は/が] [dający] [に/から] ねつがあってもらう

[odbiorca] [wa/ga] [dający] [ni/kara] netsu ga atte morau


Po czynności, robię ...

熱があってから, ...

ねつがあってから, ...

netsu ga atte kara, ...


Podczas

熱があっている間に, ...

ねつがあっているあいだに, ...

netsu ga atte iru aida ni, ...

Czynność wykonywana przez dłuższy okres czasu

熱があっている間, ...

ねつがあっているあいだ, ...

netsu ga atte iru aida, ...


Powinnien / Miał

熱があるはずです

ねつがあるはずです

netsu ga aru hazu desu

熱があるはずでした

ねつがあるはずでした

netsu ga aru hazu deshita


Pozwalać komuś na zrobienie czegoś

[osoba pozwalająca] は/が [osoba otrzymujące pozwolenie] に ... 熱があらせてあげる

[osoba pozwalająca] は/が [osoba otrzymujące pozwolenie] に ... ねつがあらせてあげる

[osoba pozwalająca] wa/ga [osoba otrzymujące pozwolenie] ni ... netsu ga arasete ageru

Do mnie

[osoba pozwalająca] は/が ... 熱があらせてくれる

[osoba pozwalająca] は/が ... ねつがあらせてくれる

[osoba pozwalająca] wa/ga ... netsu ga arasete kureru

Pozwól mi

私に ... 熱があらせてください

私に ... ねつがあらせてください

watashi ni ... netsu ga arasete kudasai


Pozwolenie 1

Dosłowne: nawet jeśli coś zrobisz, będzie dobrze

熱があってもいいです

ねつがあってもいいです

netsu ga atte mo ii desu

熱があってもいいですか

ねつがあってもいいですか

netsu ga atte mo ii desu ka


Pozwolenie 2

熱があってもかまわない

ねつがあってもかまわない

netsu ga atte mo kamawanai

熱があってもかまいません

ねつがあってもかまいません

netsu ga atte mo kamaimasen


Prawdopodobnie, ok. 30%

熱があるかもしれません

ねつがあるかもしれません

netsu ga aru kamoshi remasen


Prawdopodobnie, ok. 60%

熱があるでしょう

ねつがあるでしょう

netsu ga aru deshou


Proszę spróbuj

Uwaga: nie używane wobec osób o wyższym statusie

熱があってごらんなさい

ねつがあってごらんなさい

netsu ga atte goran nasai


Prośba

熱があってください

ねつがあってください

netsu ga atte kudasai


Prośby II (wybrane, od najbardziej grzecznej)

熱があっていただけませんか

ねつがあっていただけませんか

netsu ga atte itadakemasen ka

熱があってくれませんか

ねつがあってくれませんか

netsu ga atte kuremasen ka

熱があってくれない

ねつがあってくれない

netsu ga atte kurenai


Próbować

熱があってみる

ねつがあってみる

netsu ga atte miru


Przed czynnością, robię ...

熱がある前に, ...

ねつがあるまえに, ...

netsu ga aru mae ni, ...


Przepraszam, że nie zrobiłem

熱がなくて、すみませんでした

ねつがなくて、すみませんでした

netsu ga nakute, sumimasen deshita

熱がなくて、すみません

ねつがなくて、すみません

netsu ga nakute, sumimasen

熱がなくて、ごめん

ねつがなくて、ごめん

netsu ga nakute, gomen


Przepraszam, że zrobiłem

熱があって、すみませんでした

ねつがあって、すみませんでした

netsu ga atte, sumimasen deshita

熱があって、すみません

ねつがあって、すみません

netsu ga atte, sumimasen

熱があって、ごめん

ねつがあって、ごめん

netsu ga atte, gomen


Przygotować się / Zrobić coś wcześniej / Zostawić coś (w danym stanie)

Aspekt preparatywny

熱があっておく

ねつがあっておく

netsu ga atte oku


Pytania w zdaniach

[słówko pytające] ... 熱がある か 知っています, 覚えていません, わかりません, etc

[słówko pytające] ... ねつがある か しっています, おぼえていません, わかりません, etc

[słówko pytające] ... netsu ga aru ka shitte imasu, oboete imasen, wakarimasen, etc

熱がある か (どうか) 知っています, 覚えていません, わかりません, etc

ねつがある か (どうか) しっています, おぼえていません, わかりません, etc

netsu ga aru ka (douka) shitte imasu, oboete imasen, wakarimasen, etc


Rada

熱があったほうがいいです

ねつがあったほうがいいです

netsu ga atta hou ga ii desu

熱がないほうがいいです

ねつがないほうがいいです

netsu ga nai hou ga ii desu


Rada lub zalecenie

Uwaga: Nie używane w zaproszeniach

熱があったらどうですか

ねつがあったらどうですか

netsu ga attara dou desu ka


Robić coś (dla kogoś)

熱があってくださる

ねつがあってくださる

netsu ga atte kudasaru


Rozkaz

熱がありなさい

ねつがありなさい

netsu ga arinasai


Słyszałem, że ...

熱があるそうです

ねつがあるそうです

netsu ga aru sou desu

熱があったそうです

ねつがあったそうです

netsu ga atta sou desu


Sposób robienia / Sposób użycia / Jak coś zrobić

Uwaga: (1) aplikacja nie uwzględnia zmiany partykuły に na の w złożonych czasownikach; (2) aplikacja nie uwzględnia zmiany partykuły に lub へ na への stojącej przed czasownikiem w czasownikach określających ruch.

熱があり方

ねつがありかた

netsu ga arikata


Starać się regularnie wykonywać

熱があることにしている

ねつがあることにしている

netsu ga aru koto ni shite iru

熱がないことにしている

ねつがないことにしている

netsu ga nai koto ni shite iru


Trudno coś zrobić

熱がありにくいです

ねつがありにくいです

netsu ga ari nikui desu

熱がありにくかったです

ねつがありにくかったです

netsu ga ari nikukatta desu


Trwanie czynności/stanu

熱があっている

ねつがあっている

netsu ga atte iru


W trakcie czynności, robię ...

Musi być ten sam podmiot

熱がありながら, ...

ねつがありながら, ...

netsu ga ari nagara, ...


Wygląda, jak

Bardziej używane z analizy sytuacji

熱があるみたいです

ねつがあるみたいです

netsu ga aru mitai desu

Zachowuje się, jak na-przymiotnik

熱があるみたいな

ねつがあるみたいな

netsu ga aru mitai na

... みたいに熱がある

... みたいにねつがある

... mitai ni netsu ga aru

熱があったみたいです

ねつがあったみたいです

netsu ga atta mitai desu

Zachowuje się, jak na-przymiotnik

熱があったみたいな

ねつがあったみたいな

netsu ga atta mitai na

... みたいに熱があった

... みたいにねつがあった

... mitai ni netsu ga atta


Zakaz 1

熱があってはいけません

ねつがあってはいけません

netsu ga atte wa ikemasen


Zakaz 2

熱がないでください

ねつがないでください

netsu ga nai de kudasai


Zamiar

熱があるつもりです

ねつがあるつもりです

netsu ga aru tsumori desu

熱がないつもりです

ねつがないつもりです

netsu ga nai tsumori desu


Zbyt wiele

熱がありすぎる

ねつがありすぎる

netsu ga ari sugiru


Zmuszać kogoś do zrobienia czegoś / Sprawić, że ktoś coś zrobi

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... 熱があらせる

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... ねつがあらせる

[osoba zmuszająca] wa/ga [osoba zmuszana] ni ... netsu ga araseru

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... 熱があらせました

[osoba zmuszająca] は/が [osoba zmuszana] に ... ねつがあらせました

[osoba zmuszająca] wa/ga [osoba zmuszana] ni ... netsu ga arasemashita


Zrobić cos do końca / Niestety coś stało się

熱があってしまう

ねつがあってしまう

netsu ga atte shimau

熱があっちゃう

ねつがあっちゃう

netsu ga acchau

熱があってしまいました

ねつがあってしまいました

netsu ga atte shimaimashita

熱があっちゃいました

ねつがあっちゃいました

netsu ga acchaimashita